ファミマチゲうどん

コンビニ鍋のすすめ

うどん入りでガッツリ食べれるファミマのチゲうどん

投稿日:

 

こんにちは!鍋奉行次郎です。少し肌寒くなってきた今日この頃みなさんどうお過ごしでしょうか?

私鍋奉行次郎は鍋の本シーズン直前ということで毎日ワクワクしております!

さて、鍋には醤油ベース、味噌ベース、はたまたカレーベースと様々な鍋がありますが、ふと突然!!寒いと食べなくなる鍋・・・そうあいつです!チゲ鍋です!

寒くなるとチゲ鍋が無性に食べたくなる瞬間が定期的に訪れるのです。

発作的な症状でも対応してくれるのがそう!ファミリーマートのアルミ鍋シリーズ!!

水餃子入りチゲうどん!!

こいつが解決してくれるわけですよ皆さん。

はい、前置きが長くなりましたが鍋奉行次郎のコンビニ鍋シリーズレビューをご覧ください。

水餃子入りチゲうどんの価格

ファミマチゲうどん

税込498円です。

少し高めの価格設定だと思うかもしれませんが、パッケージを持った感覚は結構重たく、大きさもあるので、購入を躊躇(ちゅうちょ)することはありませんでした。

コンビニの弁当とそんなに値段も変わりませんしね。

簡単調理でお腹満足

さてさて、調理の時間です。

まず、上ブタを取りましょう。薄いビニールがかぶさっているだけですー。

ファミマチゲうどん

フタを取り外したらガスコンロにセット!

まずは弱火で3分加熱です。

ファミマチゲうどん

弱火で3分加熱すると冷凍スープが溶けてきますので、その後強火にします。

ファミマチゲうどん

ここで、問題・・・作り方の説明書きに強火にしてからの加熱時間が書かれていない・・・。

まあ、全体がグツグツ煮立ったら出来上がりということで、グツグツを待つことに・・・。

ファミマチゲうどん

グツグツしてきましたねー、そろそろいいかな?

と強火にしてから大体5分くらい経過したところで煮立ってきましたので、箸を使って混ぜてみると・・・。

まだ麺と水餃子が解答されていないー!となるわけです。

というわけで、さらに3分煮込むことに・・・。

煮込みすぎて汁が無くなってしまうんじゃないかと少しヒヤヒヤしました。

3分後、無事に全ての具材が解凍されました。

結果的には10分弱煮込んでいましたが、スープにいい具合にとろみがついて、とても美味しそう!

説明書きにしっかりと「10分煮込んで下さい」と書いておいてほしいものです・・・w

というわけで、実食だよー。

実食

 

ファミマの水餃子入りチゲうどんの味はいかに!?

 

まず、スープはとてもちょうど良い辛さで、辛いものが苦手な人にもギリギリセーフなレベルかな?w

もっと辛くても良いかも?

次にうどんはというと・・・やはり冷凍麺だけあってコシがありとても美味しいですね!

やっぱりうどんは冷凍麺に限るねー!

次に、具材ですー。

具材は、野菜(白菜メインだったかな?)と水餃子(2個)とつくね(1個だっと思うw)揚げ豆腐(1個)が入っていましたー。

水餃子もつくねも揚げ豆腐もそこそこ大きくしっかりしたものが入っておりとても美味しかったです!

水餃子とつくね

ちなみに具材の大きさはこんな感じです。水餃子美味しそー。

商品の名前が「水餃子入りチゲうどん」ですからうどんがメインなのはわかっていましたが、私個人的にはうどんの量をちょっと減らして野菜の量を増やして欲しいと思いました。

まあ、それは人それぞれだと思いますが。

なんだかんだ言っても価格に見合うクオリティーで、量も満足できる商品だったと思います!

今日はうどんの気分だ!という人にもとても満足のいく商品だと思いますよ!

 

あ、少し話は変わりますが皆さんチゲ鍋とキムチ鍋の違いって知ってますか?

 

チゲ鍋とキムチ鍋の違いって?(おまけ)

 

チゲ鍋とキムチ鍋の違いって意識したことありますか?

え、そんなの同じじゃないの?・・・という人のために簡単に解説しておきますねー。

そんなのどっちでもよくないですか?
バカモン!すぐ終わる説明だから豆知識として覚えておきなさい!

はっきり言ってチゲ鍋もキムチ鍋も似たようなものなんですが、まずは発祥地の違いです。

チゲ鍋の発祥地・・・・韓国

キムチ鍋の発祥地・・・日本

以外にもキムチ鍋の発祥地は日本なんですねー。

 

決定的に違うのは調理法の違いです。

チゲ鍋・・・・キムチや肉を先に炒めてからスープを入れそれから野菜を入れる。

キムチ鍋・・・スープにキムチや生の肉・野菜を入れる。

調理方法を見て分かる通り、もし皆さんが作ったことがあるとすればキムチ鍋になりますね。

キムチ鍋に関わらず日本での一般的な鍋の作り方ですからねー。

なぜチゲ鍋は最初にキムチを炒めるかというと、キムチの酸味をとばすためです。

韓国のキムチは酸味が強いため、それゆえの調理方法ということですね!

発祥地、調理法の違いはあれど基本はキムチを入れた鍋というわけですから味にそんなに大差はありませんね!

 

私個人的には、キムチ鍋よりもチゲ鍋と言われた方がなぜか美味そうに感じてしまいます。

チゲ鍋ってあまり食べる機会がないので、珍しさからなのかもしれませんが・・・w

 

コンビニ鍋レビューと関係のない内容も記載してしまいましたが、今回はこの辺りでー。

鍋奉行二郎でした。

 

 

-コンビニ鍋のすすめ

Copyright© 鍋奉行の食材選択 , 2018 All Rights Reserved.