ご当地鍋

シンプル一番!さっぱり水炊き鍋!

投稿日:

水炊き鍋とは

名前に通り水から煮たせて食べる鍋のことを言います。福岡県の博多で主に食べられている郷土料理です今では気軽に食べられるようになった水炊き鍋は鶏肉を煮込んだスープで出しをとるのですが、最初から鶏ガラの出しで味を安定させているところもあるようです。

また今では全国各地で食べられており、各地で味付けが違うのも特徴な鍋ですね。

主に博多風と関西風に分けられ、中に入れる具も若干異なりますので紹介していきたいと思います。

同じ鍋でも地域によって色々な食べ方があるんですね〜
鍋は地域で楽しみ方が違うのもいいですね〜

スープ1つで味がガラッと変わってしまうので、地域好みの食べ方に変化しているのだと思いますよ!

でもいろんな味があるのはいいけど作るのは大変そうだな・・・
最近では通販を利用すれば、ご当地の食材や鍋を手軽に楽しめるスープの素なども一式で買えちゃったりするのです!私も忙しい時はよく利用していますね!
今は便利な世の中ですね!簡単に作りたいときは私も美味しそうなのを選んで買っちゃおうかな
私も各地の鍋を回るのが趣味の1つになっていますね〜

博多風水炊き鍋

博多では、博多水炊きとも呼ばれる鶏肉キャベツなどの野菜を使うものが主流。。使う具は水菜、白菜、キノコ類、長ネギなどを入れて食べます。

具を全て食べ終わった後は、雑炊にしてもよし、うどんにしてもよし、所によってはお餅を入れるところもあります。

水に鶏肉を入れて煮込んでいって途中でねぎや生姜を入れていきます。

アクが出てくるようになったら、人参や玉ねぎを入れてじっくり煮込むと白濁した濃厚なスープが取れますよ

関西風水炊き鍋

一方で関西では昆布でダシをとり、そこに鶏肉、ねぎ、白菜などを使い、ポン酢を付けて食べる。鶏肉以外に豚肉が使われたりするのは博多風にはないところです。

昆布がない場合はだしの素を入れても美味しくなります。春菊なども入れるとおすすめ!

水炊きといえば鶏肉がメインですが牡蠣を入れたりしても美味しいです!

牡蠣は火の通りも早く、牡蠣のだしがスープに溶け込み絶品料理となります。

牡蠣海のミルクとも言われ栄養価も高いのでいいですね!

スポンサーリンク

ここまで鍋が愛される理由

ここまで色々な食べ方を紹介してきましたがなぜここまで鍋が食べられるのでしょうか?

もちろんいろいろな食べ方ができ、作るのも手軽なのもありますが、やはり普段の料理より野菜がとりやすいからと言われているんですよ!

鍋の旬の時期といえばもちろん秋〜冬にかけてですよね。

秋には美味しいキノコ類も旬なものが食べられますし、寒くなる時期なので体も温まりますね!

僕はやっぱり温かいものが食べたくなると鍋が食べたくなるな〜[/st-kaiwa3]

私は野菜多めのヘルシーな鍋が好きですね〜健康にも良さそう!
みなさんいろんな理由で鍋を食べるんですね〜

私は友人とみんなで食べる鍋が好きですね

美味しいものを食べながらだと会話も弾みますし、次はどんな鍋を作ろうかという話もしながら食べます!

ちょっと話はずれてしまいましたがここで水炊きのおすすめの理由を説明していきましょう

水炊き鍋のおすすめの理由とミネラルの大切さ

水炊き鍋には鶏肉から出るコラーゲンが溶け込んだスープが1番のおすすめの理由になります。コラーゲンは食物繊維とビタミンCと取ることによって体への吸収が高まります。

食物繊維やビタミンCはねぎや春菊から摂取できますので鍋に一緒に入れて食べるのが効果的ですよ!

また水炊き鍋はたくさんの良い栄養素を含んでいるのですが、どうしても足りなくなってくる栄養素もあります。

それがミネラル

ミネラル体の調子を整える効果がありますが水炊き鍋には不足しがちなのです。

なので海藻類のサラダなどを一緒に食べると足りないものを補うことができ良いかもしれません。

ミネラル・・ミネラル・・確かによく聞くけど不足するとどうなるの?
ミネラル五大栄養素の1つでもあり、必ず必要になる栄養素です。

ミネラルが不足すると骨がもろくなり骨折しやすくなったり、むくみやすくなったりします。

髪の毛なども抜けやすくなってしまったりする方もいらっしゃるので注意が必要です。

五大栄養素というだけあって、不足するとかなり支障が出るのね・・・・
みなさんも不足した野菜を鍋でしっかりとって、健康な体作りをしましょう!

まとめ

  • 水炊き鍋は各地でいろいろな味付けで食べられている。
  • 通販を使えばお手軽に各地の鍋を取り寄せできる。
  • 鍋は栄養満点!寒い時期にはぴったり!不足する栄養は他のものでしっかり取る!

みなさんの知らない美味しい鍋が各地にはあります!ぜひ探して食べてみましょう!

-ご当地鍋

Copyright© 鍋奉行の食材選択 , 2018 All Rights Reserved.