悩み

鍋に使う道具たち

鍋をするのにカセットコンロがないってどうよ

更新日:

 

今日、明日、もしくは今から鍋をしようと思ったけどカセットコンロがなくて困っているそこのあなた!どうしてカセットコンロが無いんですか!?

答えは簡単、あまり鍋をしない又はカセットコンロを使う頻度が少ないから無いのです。

まずカセットコンロを使用した時のメリット・デメリットを見ていきましょう。

カセットコンロ有りの場合

メリット

  • 常に熱々の鍋を食べることができる。
  • 締めの米や麺類を煮るときも卓上でできる。
  • 鍋をしている雰囲気が味わえる

デメリット

メリットの反対ですよねw

その他にあげるとすれば・・・

  • ガスボンベ代、IHの場合電気代がかかる
  • カセットコンロの使用後清掃や片付けが面倒臭い(あまり頻繁に使わない場合は置き場にも困る)

といった感じでしょうか?

 

今の状況を考えてみよう

 

あなたは今、どういう経緯があって鍋をしようと思っているのですか?

  • 友人との集まりがあって鍋パーティーをすることになった
  • もともとカセットコンロは持っていたけどいざ鍋をしようと思ったら壊れていた
  • 急に鍋が食べたくなり1人で鍋をしようと思った

今この記事を読んでいるあなたは、この3つのうちのどれかに当てはまると思います。

そしてカセットコンロを買ってこようかどうか迷っている段階ではないでしょうか?

それぞれの状況でカセットコンロ無しで鍋をした状況を考えてみましょう。

 

友人と大勢で鍋の場合

 

はっきり言って鍋はカセットコンロ無しでもできます!

台所で調理して台所のコンロで煮て、卓上にはカセットコンロの代わりに鍋敷きを置けばいいわけですからね。

まぁ、しかしなんと言っても雰囲気は出なくなりますよね。

カセットコンロ無しと有りでは鍋をしている感がまるで違いますからね。

特に友人と大勢で鍋の時は雰囲気がとても重要になってくると思います。

締めの材料を煮る際にも1度卓上から鍋を撤去しなくてはいけないわけですから、ちょっと冷めますよね・・・(`・∀・´)

友人と大勢で鍋をする場合の結論

今すぐカセットコンロを買ってきてください。

それが、頻発に集まる友達なのか、たまににしか会うことのない友達なのかにもよりますが、せっかくの鍋パーティーです。

雰囲気も大切にして、最高の鍋パーティーにしてください。

実際カセットコンロはホームセンターで1,980円くらいで売っているものなので、それを惜しむかどうかですね。

特にこれから鍋のシーズンの場合はこれを機にカセットコンロを買うことによって、友人との鍋パーティーの回数も増えるかもしれませんよ!?買って損無しカセットコンロ!

スポンサーリンク

もともとカセットコンロは持っていたけどいざ鍋をしようと思ったら壊れていた場合

 

是非カセットコンロを買い換えてください。

今まで持っていたというは必要なものだったということですね。

これを機にグレードアップしたカセットコンロを買うのも良いかもしれませんよ!?

ガスコンロを使っていたなら、次はIHを試してみるのも良いかもしれません。

ガスコンロとは違い収納スペースや片付けが楽になることにより使い勝手も変わるかも!?

・IHクッキングヒーターのメリット

最大のメリットとしては、清掃が楽なことや火を使わないので安全というメリットがありますが、デメリットとして、現在持っている鍋がIHに対応していない鍋の場合はIH対応の鍋に買い換える必要があります。

 

急に鍋が食べたくなり1人で鍋をしょうと思った場合

 

そんなあなたは立派な鍋奉行候補生です!カセットコンロ買ってきましょう!

鍋は準備が面倒臭いのは否めません。

それを一瞬でも自分だけのためにしようと思うこと、とても立派です。

カセットコンロも持っていることでこれからの鍋ライフが大きく変わるかもしれませんよ!
しかし、私鍋奉行次郎でさえも、毎回カセットコンロを使って本格的な鍋をしているわけではないんです。1人の時に鍋が食べたくなって、なおかつ時間がない時はスーパーやコンビニのアルミ鍋という手もあるのをお忘れなく。種類は無数にありますから、毎回違った種類のアルミ鍋を食べるのもとても楽しいですよ!

>>鍋奉行次郎のおすすめ!24時間入手可能なローソンホルモン鍋のレビュー記事はこちら

 

まとめ

 

いかがでしたか?カセットコンロを買おうかどうか迷っているのなら、それは値段の問題ではなく、「買ってもこれ1回きりなのではないか」「収納するところがないしなぁー」という考えからだと思います。

もちろん上記以外のシュチュエーションもあるかと思います。

実際にカセットコンロを使う機会というのは、鍋料理が大半だということも事実です。

色々なことに言えることですが、何かをしようと思った時に少しでもこだわりを持つことは、人生でとても大事なことです。

たかが鍋を思わずに、鍋をするにしてもこだわりを持ってみましょう!

カセットコンロやIHクッキンヒーターもデザイン、機能は日々進化しています。

是非1度ホームセンターや、家電屋さんに足を運んでみてください。

あなたの鍋ライフをより良いものにしてくれることでしょう。

-鍋に使う道具たち

Copyright© 鍋奉行の食材選択 , 2018 All Rights Reserved.