鍋に使う野菜たち

しいたけは洗わなくていいの?冷凍保存で旨味アップ!

投稿日:

鍋に入れるキノコ類でも最も人気のあるしいたけ
「とりあえず入れておこう」となるほどみんな大好きですよね。
今回はそんなしいたけのよくある疑問、「洗うのか?洗わないのか?」や保存方法について詳しく見ていきましょう。

キノコ類の中でも鍋にはよく椎茸を入れます。
私も椎茸よく入れるわ!

とりあえず買おうってなるよね。

季節や年齢問わずしいたけは人気ありますよね!

鍋奉行次郎がそんなしいたけを今回は解説していきます。

 

しいたけは洗うの?洗わないの?

しいたけはよく洗わないほうがいいと聞いたことはありますよね?
結論から言いますと正解です。
しいたけは基本的に洗わないほうがいいです。

しいたけの栽培では原木にしいたけの菌を付け栽培するので土が付着することもほとんどありません。

それに国内のしいたけは農薬を使っていませんので、農薬を落とすといったことを考える必要はありません。(中国産のしいたけからは残留農薬なのど有害物質が検出されているケースも多くありますので気を付けてください。)

キノコ類は菌類で菌糸によって構成されています。
菌糸は構造上水分を吸収しやすくなっているので、水で洗ってしまうときのこの独特な香りや風味が失われてしまいます

なるほど、しいたけが水分を吸ってしまうんですね。
鍋に入れる前から風味や旨味が落ちるのは嫌ですね。

かと言って農薬も気になるので国産のものを買った方がよさそうですね。

 

しいたけの汚れを落とすにはどうすればいいの?

洗わないほうがいいと言っても汚れが付いているままだと料理にはできません。
ではどのように汚れを落としていけばいいのかを紹介します。

  1. 傘部分を軽く叩き大まかな汚れを落とす
  2. 細かな汚れやごみは軽く濡らして絞ったふきんやキッチンペパーで拭き汚れを落とす

だいたいの汚れはこれで落とせますので安心してください。
購入時にきれいなものを選ぶというのも手間を省くコツになります。

どうしても洗わなければ気になるという人は塩水で洗ってください。
塩分濃度の目安は海水と同じぐらいが好ましいです。
海水と同じというのは1リットルの水に対して大さじ2杯ぐらいを入れるのがいいでしょう。
このようにすれば水よりも旨味を落とさずに洗うことができます。

きれいにしたいけど風味が損なわれるのは嫌ね、、、
今度は塩水で洗ってみようかしら。

 

スポンサーリンク

 

しいたけの保存は冷凍がおすすめ!その理由とは?

しいたけが洗わない方がいいというのは分かってもらえたかと思いますが、保存方法を今度は見ていきましょう。

せっかく買ったしいたけをそのままにして腐らせ捨ててしまうなんてのはもったいないことです。
しっかり汚れを落としたしいたけはそのまま冷凍にすることにより長期保存が可能です。
小分けにすることにより次に使いたい時にすぐ使うこともできます。

しかし、しいたけを冷凍保存するにはもっとお得な理由があります。

え?ただ保存期間を延ばすこと以外に得することがあるんですか?
気になります、、、

 

しいたけは冷凍にすると美味しくなる?

しいたけは干したり乾燥させると香りがよくなり、しいたけ茶やだしにも最適です。
その理由としまして、細胞壁が壊れ旨味や栄養が外に溶け出しやすくなるというのがあります。

冷凍することによって、しいたけの水分を膨張させ細胞壁を壊し、干したり乾燥させるのと同等の効果があります。

しいたけは90パーセントが水分でできていますのでその効果も絶大です。

冷凍したしいたけを使うときは解凍せずにそのまま鍋に入れましょう。
水分が抜け味どころか食感も悪くなってしまします。
他の料理に使うときにも冷凍のままフライパンに入れるなど解凍はしなくて構いません。

旨味が出るので料理に使う前からあらかじめ冷凍保存してストックしておくのもいいでしょう。

美味しくなるなんて!
そんないい効果があるなんて知らなかったわ。
これからは冷凍保存してストックしておかなきゃね!

 

しいたけは洗わず冷凍保存!

これでどのようにすればしいたけの味を最大限に引き出せるかわかったかと思います。

  • 水で洗わず軽く汚れを落とす
  • 洗う場合は塩水で洗う
  • 冷凍してストックしておきその都度使う
  • 解凍はせずそのまま使う

上記を守ればしいたけを美味しく鍋で使えます。

どんな鍋でも合うしいたけだからこそ基礎をしっかり押さえ、食材の良さを引き出してください。

-鍋に使う野菜たち

Copyright© 鍋奉行の食材選択 , 2018 All Rights Reserved.